絵画~障がい者週間ポスター~

倉敷市の障がい福祉課より「障がい者週間」ポスター募集要項を頂き、みんなで応募してみることにしてみました

私たちは「障がい者週間のポスターなんだから・・・」と凝り固まった考えしか持っていませんが、講師の先生は「好きな絵を描いてください。かいじゅうでもロボットでも何でも」と驚きの発言
みなさん、思い思いに描きはじめました
画像
画像

画像


みなさんの絵を紹介しま~す
        

たくさんの顔を画用紙いっぱいに書いてくれました
顔の形も様々でそれぞれのカラーがあり、時にはお互いがつながりあっている素敵な作品です
画像


この方は、画用紙を前にすると何の迷いもなく「障・がい・者・週・間」と描きはじめました
とっても勢いのある作品です
画像


自分のすきな食べ物を描いたようです。
すべての食べ物が、笑ったり・泣いたり・怒ったり・びっくりしたり・・・
すべての感情をこの絵に込めてくれました
画像


この方は、「絵を描くのはちょっと苦手。学生時代から描いていない」と言われていましたが、とんでもない
先生に「クローバーを緑1色で塗るのではなく、黄緑を上から重ねると深い色になる」と教えていただくと、いろいろな箇所で実践して色の変化を楽しんでいるようでした
画像


少し遅れて参加しましたが、それを挽回しようと頑張って描いてくれました
私の個人的な意見ですが、下のほうに描いている「猫ちゃん」にキュンっとしちゃいました
画像


「絵を描くのは好きだ」との宣言通り、黙々と色鉛筆で描いてくれました。
はじめは、「応募はしない」と言って自由に描いていましたが、出来が上々だったので急きょ、文字を入れてもらいましたが・・・応募条件が縦書きだった
ごめんね~  かがやきの杜に掲示させてもらいます
画像


こちらも遅れて参加で未完成ですが、大好きな猫に囲まれた自分自身を描いてくれました
頑張って完成させましょう
画像


最後になりましたが、かがやきの杜が誇る巨匠、H君の作品です
ももたろうを題材に描いたようですが・・・なぜか主人公である『ももたろう』がいない
サルにスポットを当てた「スピンオフドラマ」のようですね
写真ではわかりにくいかと思いますが、背景の色はとっても深い色合いのグラデーションになっています
画像


それぞれ好きに描いた絵ですが、「障がい者週間」のポスターにふさわしい絵になっていてビックリしました

みんなの思いが詰まった絵により、広く一般の方々に理解していただけたらうれしいです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)